交通事故被害でお困りならお早めに御相談ください

  • 事故後の適切な対応・今後の流れについて教えてほしい。
  • 慰謝料の適正な額を知りたい。
  • 保険会社に提示された金額が適切か分からない。
  • 後遺障害の等級認定が適正なのか教えて欲しい。

交通事故被害でお困りの方へ

 弁護士の熊澤嘉信(くまざわ よしのぶ)と申します。

 私は、高校卒業(愛知県立一宮高校)まで愛知県一宮市で過ごしました。  その後、学校や職場の関係で、東京、京都、名古屋、三重で過ごし、地元である一宮市でくまざわ法律事務所を開設致しました。

 弁護士は、トラブルによる不安を和らげ安心して生活できるようお手伝いする仕事だと思っています。このため、日々の業務においては、出来る限り時間をかけて相談者様のお話を伺うよう心がけております。

 弁護士に対して、敷居が高い、怖いというイメージをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、そのようなことはありませんので、お気軽に御相談ください。

 また、交通事故被害事案については図解で説明させて頂いたり、たとえ話で説明させていただくなど、できるかぎりわかりやすい説明となるよう心がけております。

交通事故被害に遭われた場合

 交通事故(自動車事故、バイク事故など)の被害者になってしまった場合、治療などの他に保険会社等と損害額などの交渉をしなければならなくなります。

 この際、被害者には、法律や保険についての専門的知識が不十分であることがほとんどであるため、ご自身の力だけでは、適切な金額で解決することが難しいことが多々あります。保険会社提示額の当否を検討することが出来ず、そのまま受け入れてしまう方も多くいます。

 しかし、保険会社が提示する金額が、被害者が法的に請求できる金額と一致していないことも多くあります。保険会社は、保険会社の基準で金額提示しているのであり、被害者が法的に請求できる金額を提示しているとは限らないのです。

 また、交通事故により後遺障害が残ってしまった場合、後遺障害等級手続がなされることとなりますが、その認定が実際の症状と合致していないこともあります。この場合には、この認定を改める必要があります。この認定は、損害額に大きく影響することが多いからです。

 更に、交通事故の過失割合(その事故において、どちらにどれだけの落ち度があるのか)が争いになることもあります。

 このため、交通事故の被害者となってしまった場合には、ご自身の力だけで妥当な解決をすることが難しいことが多くあります。また、保険会社からの提示が妥当なものか判断することは専門家ではない方にとって難しいと言わざるを得ません。

 しかし、残念なことに、日々の交通事故被害相談の中でもう少し早く相談に来て頂ければと思うことがあります。

 例えば、適切な通院や検査などを行っておらず、治療費や入通院慰謝料において適切な金額が取得できなかったり、早期に加害者側保険会社から治療費支払いの打ち切りをされてしまうこともあります。

 また、痛みなどが残ってしまっても、適切な通院や検査等を行っていないと、残ってしまった痛みなどについて、後遺障害と認定されず、金銭的に評価されない場合があります。後遺障害診断書についても適切な記載をしてもらわないと、同様の問題が生じてしまいます。

 このため、交通事故被害に遭われた場合には、早めに一度御相談頂けるとよいと思います。被害者様が入院中等のため相談に来られることが難しい場合には、ご家族が早めに相談に来られるとよいと思います。

 当事務所では、交通事故の被害者となってしまった方については、初回相談(30分程度)は、無料で承っておりますので、お気軽に御連絡ください(電話やメールでの相談は行っておりませんので、この点ご了承ください。)。

 無料相談(面談)のご予約申込みは、電話(一宮市・0586-25-5686)でも、メール(info@kumazawa-law.com)でも、「無料相談(面談)予約申込み」からでも結構です。

 弁護士の予定によっては、平日夜間や土日に相談をお受けすることもできますので、お気軽に御連絡ください。


交通事故被害を弁護士に相談・委任する意味

すべきこと・今後の流れを理解し
後で後悔しないような選択をしていただく。

「あのときこうしておけば・・・」

と後悔する前に、事故の被害に遭われた場合は弁護士に相談することをお勧めします。当事務所では相談者様から状況を丁寧に伺った上で、

  • 保険会社とのやり取り
  • 通院等にあたり注意するべき点
  • 医師に伝えるべきこと

など、置かれている現状、今したほうがいいこと、今後の流れなど説明いたします。

 相談者様に現状・すべきこと・今後の流れを理解していただき、後で後悔しないよう選択ができるようにするお手伝いをいたします。

 

適切な賠償金取得

 保険会社が提示する金額が、被害者が法的に請求できる金額と一致していないことも多くあります。保険会社は、保険会社の基準で金額提示しているのであり、被害者が法的に請求できる金額を提示しているとは限りません。

 このため、弁護士に委任し、弁護士が代理人として交渉すると、多くの事案で賠償額が増額されるのが実情です。この点、弁護士に委任しても賠償額が上がる可能性が低い場合などは、相談時にその旨説明させて頂きます。例えば、被害者の過失割合が多いため自賠責基準のほうが回収額が高いケースなどです。詳細は、無料相談時にご質問ください。 

 無料相談にお越しいただければ、弁護士に依頼したほうがよい事案か否かも含め、ご説明させて頂きます。

弁護士委任により連絡窓口が弁護士となり、治療や仕事に専念でき、交渉のストレスが軽減される。

 利害関係の対立する保険会社とご自身で交渉した場合、精神的な負荷もかかってしまいます。

 また、被害者は、通常、交通事故賠償実務に詳しいわけではありませんので、交渉は容易なものではありません。

 弁護士に委任することで、連絡窓口が弁護士となり、仕事や治療に専念していただくことができ、交渉のストレスが軽減されます。

 

ご相談までの流れ

ご相談までの流れです。

1.相談申込み

お電話(0586-25-5686)(平日午前9時30分から午後6時00分)、メール(info@kumazawa-law.com)、「無料相談(面談)予約申込み」のいずれかから御連絡ください。弁護士の予定によっては、平日夜間や土日に相談をお受けすることもできますので、お気軽に御連絡ください。

2.相談日時の調整

相談希望日時と弁護士の予定の調整をさせて頂きます。

3.ご相談

当事務所において、相談者様の現状とお悩みを丁寧にお伺いし、その回答、今後の流れ、注意点などの説明をさせて頂きます。

対応エリア

愛知県(一宮市、稲沢市、江南市、岩倉市、大口町、丹羽郡、扶桑町、犬山市、小牧市、津島市、愛西市、北名古屋市、名古屋市を含む、岐阜県(岐阜市、羽島市、各務原市、笠松町を含む)、三重県

お気軽にご御相談ください。

電話受付時間:平日9:30~18:00
定休日:土日・祝日
※弁護士の予定により、平日夜間相談・土日相談可能です。
ご希望の方は、その旨お気軽にお伝えください。

お電話はこちら

0586-25-5686
0586-25-5687

インフォメーション

無料相談(面談)予約申込・お問合せ
0586-25-5686
0586-25-5687
業務時間/定休日
業務時間

平日9:30~18:00
※事前予約で平日夜間・土日相談可能

定休日

土日・祝日
事前にご予約頂ければ、平日夜間相談・土日相談も可能です。

地図

〒491-0859
愛知県一宮市本町3-10-15 三栄本町ビル8階